生理不順に効果的な食べ物は?

生理不順の予防・改善の基本となるのが食生活の改善です。いくら高価なサプリメントを服用しても、医療機関で治療を受けても体の土台に問題を抱えているようでは十分な効果は期待できません。生理不順はまずホルモンバランスの乱れによって生じますから、ホルモンが正常に分泌される健康な体作りからはじめなければなりません。こうした点からもまず食べ物にこだわることが大事です。

大豆イソフラボンでホルモンバランスの乱れに直接働きかける

生理不順と食事

生理不順に効果的な食べ物には2つのタイプがあります。ひとつ目はホルモンバランスの乱れに直接効果が期待できるもの。エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンの不足を補ったり、分泌を正常化することで根本のバランスの乱れの調節に役立ちます。

 

代表格はなんといっても大豆イソフラボン。豆腐や豆乳、納豆といった大豆関連の食べ物に含まれており、手軽に摂取できるのが魅力ですが過剰摂取による副作用もあるのでさじ加減が重要です。

 

それからザクロ。ここにきて更年期障害対策のサプリメントに配合される機会が増えてきましたが、この食べ物にもエストロゲンの不足を補う働きがあります。

ビタミンで根本から健康状態を整えるよう意識する

生理不順のサプリ

もうひとつのタイプは健康状態そのものを改善する食べ物です。食生活の改善を目指すならまずこちらの方を重視しましょう。ひとつ目のタイプはサプリメントでもカバーできるのに対し、こちらは日々の食生活にかかってくるからです。

 

まず重視したいのがビタミン群。とくに代謝を促し、体を温める効果があるビタミンB群を積極的に摂取するようにしましょう。ビタミンB1は疲労回復にも役立つので慢性的な疲労を抱えている方にもオススメです。

 

これらビタミンB群が多く含まれている食べ物としてはレバー、うなぎ、チーズ、鶏の卵、豚肉などが挙げられます。他のビタミンでは老化を防ぐ抗酸化作用と血行促進効果を備えたビタミンEも意識して摂取したいところです。カボチャやウナギ、ほうれん草やピーマンのほか、ナッツ類に多く含まれているのが特徴です。

 

他には老化を防ぐビタミンCや生理不順がもたらすイライラの改善に効果的なカルシウム、女性が不足しがちな亜鉛や鉄分といったミネラルなども日々の食生活の中でうまく摂取していきたいところです。

タイプ別生理不順で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

生理不順に使ってみたい漢方薬

私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
女性の不調に効く6つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に血行を促し、余分な水分を取り除く効果があると言われているので、貧血ぎみでお悩みの方や、生理周期が一定しない・遅れ気味などの月経トラブルや、手足が冷たいなどの冷え性、むくみやすいといった女性特有の症状に効果的です。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
女性の不調に効く10の有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特にホルモンバランスを整える効果や、血液のめぐりを良くする効果があると言われているので「ストレスを感じやすくイライラする」「ホットフラッシュ(ほてりやのぼせ)」をよく感じるという方のお悩みに適しています。また、「不眠症」の改善に効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
女性の不調に効く5つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に滞った血液の循環を改善、下半身にも熱をめぐらせてからだ全体の熱のバランスを整えてくれる効果があると言われているので、「上半身ののぼせ」「足の冷え」などにお悩みの方に適しています。また、血流が良くなることで血行不良による肩こりや、しみ・にきびにも効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!