生理不順が引き起こす病気とは?

生理不順は放置しておくと病気を引き起こすことがあります。また、そもそも病気が原因で生理不順の状態に陥っているケースも少なくありません。どちらが先にしろ、両方が進行することによってどんどん悪化していき、気がついた時には治療が困難になってしまう恐れがあるのです。

生理不順を引き起こしている卵巣に生じる病気

生理不順のサプリ

生理不順が引き起こす病気としてまず挙げられるのは卵巣に生じる病気です。生理不順の最大の原因はホルモンバランスの乱れですから、ホルモンを分泌している卵巣になんらかのトラブルが発生しやすいのです。

 

この卵巣機能の低下は生理不順の原因ともなる無理なダイエットによる極端な食事制限や過度なストレスなども深く関わっているといいます。

 

それから子宮に生じる病気。こちらは生理不順の原因になるケースが多いのですが、放置しておくと両方が進行していく怖い病気です。

 

とくに多いのが子宮筋腫。子宮の筋肉や粘膜にできる腫瘍で、多くの女性に見られるものです。

子宮筋腫や子宮内膜症などの子宮に生じる病気

生理不順の病気

良性の腫瘍のため、必ず手術で除去しなければならないというわけではなく、また体に深刻な悪影響を及ぼすわけではありませんが、生理不順が慢性化してしまっている場合、下腹部痛の症状が頻繁に見られる場合には早めに医療機関で検査を受けた方がよいでしょう。

 

より深刻な病気では子宮内膜症が挙げられます。こちらは子宮内膜が子宮以外の器官に発生してしまうことで生じるもので、非常に強い生理痛がともなうのが特徴です。完治が難しい上に再発のリスクも大きいため、やはり早めの診察と治療の開始が求められます。

 

生理不順が引き起こす病気としては月経前症候群をはじめとした精神状態にも影響を及ぼすものも挙げておくべきでしょう。イライラや怒りっぽい状態、吐き気やめまい、極端な気分の落ち込みといった症状が慢性化することでうつ病などの精神疾患に発展してしまう恐れもあります。

 

こうしてみても生理不順は単に月経周期が乱れるだけの問題ではなく、放置しておくと怖い事態を引き起こすことがわかるのではないでしょうか。

タイプ別生理不順で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

生理不順に使ってみたい漢方薬

私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
女性の不調に効く6つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に血行を促し、余分な水分を取り除く効果があると言われているので、貧血ぎみでお悩みの方や、生理周期が一定しない・遅れ気味などの月経トラブルや、手足が冷たいなどの冷え性、むくみやすいといった女性特有の症状に効果的です。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
女性の不調に効く10の有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特にホルモンバランスを整える効果や、血液のめぐりを良くする効果があると言われているので「ストレスを感じやすくイライラする」「ホットフラッシュ(ほてりやのぼせ)」をよく感じるという方のお悩みに適しています。また、「不眠症」の改善に効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
女性の不調に効く5つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に滞った血液の循環を改善、下半身にも熱をめぐらせてからだ全体の熱のバランスを整えてくれる効果があると言われているので、「上半身ののぼせ」「足の冷え」などにお悩みの方に適しています。また、血流が良くなることで血行不良による肩こりや、しみ・にきびにも効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!