生理不順の判断基準と受診のタイミングとは?

生理不順の対策が難しいところはどの段階で断定するかがわかりづらいところです。どんなに健康状態が良い女性でも毎月完璧な周期で生理が訪れているケースは稀です。そのため予定日から少しずれてもあまり気にしないケースも多いですし、生理前に心身の不調を感じる方の中には「体質なんだから仕方がない」と割り切ってしまっていることも多いようです。

生理周期の6日以上ずれている場合は生理不順の可能性あり

生理不順の原因

判断基準としてはまず医学の分野で定められている生理周期の定義を知っておきましょう。生理の周期は平均28日といわれますが、厳密には25〜38日までの間を正常な状態として定義しています。プラス6日間以内の変動なら異常なし、というのが公式の見解です。

 

ですからまず日ごろから自分の平均的な生理周期を確認し、それよりも6日以上ずれている場合には生理不順の可能性が大ということなります

 

ただこの点もなかなか難しく、人によっては先月は28日、その前の月は32日、さらにその前は25日などバラつきがある場合には6日間の変動の見極めがつきにくくなります。ですから6日間の変動に加えて生理周期の予想がなかなかつかない、予定日が推測しにくい状態になっている場合も生理不順の判断基準としておきましょう。

3ヶ月様子を見ても生理周期が不安定な場合は受診すること

生理不順のサプリ

もうひとつ、基礎体温で生理不順を判断する方法もあります。その際注意が必要なのは高温期の存在です。排卵後黄体期に移っていくにつれて高温期が訪れるのですが、生理不順になっているとこの高温期が訪れにくくなります。

 

こうしたポイントを踏まえたうえで生理周期の乱れが気になり始めた場合には2カ月ほど様子を見て判断するのがベストです。3ヶ月経過しても生理周期が不安定な場合にはためらわず医療機関を訪れて受診するようにしましょう

 

どうしても医療機関での受診には抵抗やためらいがつきまとうだけに、はっきりとした基準を定めたうえでタイミングときっかけを掴む環境を作っておきたいところです。

 

生理不順の原因にはストレスや食生活の乱れのほか、卵巣や甲状腺など体に異常が生じているケースも考えられます。長期間放置することだけは絶対に避けましょう。

タイプ別生理不順で使ってみたいサプリ口コミ人気ランキング

生理不順に使ってみたい漢方薬

私の漢方薬 当帰芍薬散エキス錠(第2類医薬品)

当帰芍薬散

足腰の冷え・むくみ・めまい・月経トラブルに効果的な医薬品
女性の不調に効く6つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に血行を促し、余分な水分を取り除く効果があると言われているので、貧血ぎみでお悩みの方や、生理周期が一定しない・遅れ気味などの月経トラブルや、手足が冷たいなどの冷え性、むくみやすいといった女性特有の症状に効果的です。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 加味逍遙散エキス錠(第2類医薬品

加味逍遙散

イライラ・のぼせやほてりにお悩みの方や、不眠症に効果的な医薬品
女性の不調に効く10の有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特にホルモンバランスを整える効果や、血液のめぐりを良くする効果があると言われているので「ストレスを感じやすくイライラする」「ホットフラッシュ(ほてりやのぼせ)」をよく感じるという方のお悩みに適しています。また、「不眠症」の改善に効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!

私の漢方薬 桂枝茯苓丸エキス錠(第2類医薬品)

桂枝茯苓丸

のぼせ・足冷えにお悩みの方や、肩こりに効果的な医薬品
女性の不調に効く5つの有効成分(生薬)を配合した漢方薬。特に滞った血液の循環を改善、下半身にも熱をめぐらせてからだ全体の熱のバランスを整えてくれる効果があると言われているので、「上半身ののぼせ」「足の冷え」などにお悩みの方に適しています。また、血流が良くなることで血行不良による肩こりや、しみ・にきびにも効果があります。
4,975円→2,980円・税別 ※初回限定価格
>>公式HPで詳しく見てみる!